6/22 (sat) ~ 6/28 (fri)

主戦場

[上映時間  ① 10:15|② 20:00]

 

18/アメリカ/2時間2分] 監督・脚本・撮影:ミキ・デザキ

出演:トニー・マラーノ、藤木俊一、山本優美子、杉田水脈、藤岡信勝、ケント・ギルバート、桜井よしこ、吉見義明

 

 

日系アメリカ人YouTuberミキ・デザキは、ネトウヨからの脅迫にも臆せず、むしろその主張に好奇心を掻き立てられ、慰安婦問題論争の渦中に自ら飛び込んでいった。対立するイデオロギーを反証させ合ながら精緻に綴る、いま最も挑戦的な問題作!

〜7/5(金)まで

共犯者たち

[上映時間  ① 12:30]

 

17/韓国/1時間45分]

監督:チェ・スンホ 製作:ニュース打破

 

 

李明博、朴槿恵政権時代、公共放送局では批判分子が排除され、政権が送り込んだ新経営陣は解雇を濫発した。記者たちは独立メディアを立ち上げ、その実態を明らかにしていくが。奇跡の大逆転劇を起こしたジャーナリストたちの闘いの記録。

〜6/28(金)まで

ギターはもう聞こえない

[上映時間  ① 14:30]

 

[91/フランス/1時間38分]監督:フィリップ・ガレル 撮影:カロリーヌ・シャンプティエ 出演:ブノワ・レジャン、ヨハンナ・テア・ステーゲ、ヤン・コレット、アヌーク・グランベール

 

 

二組のカップルの姿を通して描かれる、愛とは、芸術とは、家族とは…。前妻ニコの急逝直後に製作した、極めて私的でありながら普遍的な愛の物語。ガレル映画のひとつの頂点を成す傑作。

〜6/28(金)まで

救いの接吻

[上映時間  ① 16:20]

 

[89/フランス/1時間23分/モノクロ] 監督・脚本・出演:フィリップ・ガレル 出演:ブリジット・シィ、ルイ・ガレル、モーリス・ガレル、アネモーネ

 

 

監督マチューは新作の主役を別の女優にしたことで、妻で女優のジャンヌに非難される。夫と妻、父と母─私生活と創作をめぐる果てなき問い。監督を含め実際の家族たちが演じる至高の家族映画。

〜6/28(金)まで

ドント・ウォーリー

[上映時間  ① 17:55]

 

18/アメリカ/1時間53分]  監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック、キム・ゴードン

 

酒に溺れ、自動車事故で半身不随となった男が、絶望と苛立ちのなか、やがて持ち前の辛辣なユーモアで風刺漫画家として再起していく。今は亡きロビン・ウィリアムズが映画化を熱望した、実在の漫画家ジョン・キャラハンの不屈の半生。素晴らしい撮影と名優たちの競演! たとえ最悪の時にあっても、人は変われる力を秘めている。爽やかな後味が広がる、やさしさと希望にみちた人間賛歌!

6/28(金)まで